« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

中東の笛

男子ハンドボール北京五輪アジア予選をテレビ観戦しました。結果は28-25で日本は韓国に敗れました。「中東の笛」が吹かれない中、「力と力の真剣勝負」を見ることができました。韓国の厚い壁を打ち破ることはできませんでしたが、これほどハンドボールに国民の目が向いたことはなかったと思います。選手の皆さん、お疲れ様でした。

もう一つのニュースは中国製のCO・OP冷凍食品「手作り餃子」の中毒事件です。毒ギョーザが生協で販売されていたとは、本当に信じられない出来事です。中国産には注意が必要です。

今宵はプリンに服を着せました。あまりにも抜け毛が多いので、実験的に試してみました。ちなみに私の頭も抜け毛が多いですが、生え変わりません。服は以前に子供が使っていた卓球のユニフォームです。

Uni_1500

080130_200201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

お手

080127_194201

外は雨が降り続いています。暇なので「お手」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

綱敷天満宮

菅原道真公が太宰府へ左遷される時、風波に遭われ御船が危険になった時、当神社宮司と里人が一行を助け、志島の東端に漕寄せ、岩上に御座所を設けたが咄嗟の事にて敷物が無く、漁船の綱を丸く巻き、円座の代わりとしたことによって、「綱敷天神」といわれています。

今日はこの神社地で仕事がありました。7時過ぎに集合し、午後2時頃解散しました。菅原公が祭神であるため、文字どおり学問の神様として知られ、多くの受験生の絵馬が掛けられていました。また、ここは月賦販売発祥の地としても有名です。

Uni_1480 Uni_1483

白砂青松の景色や梅の神社としても知られ、毎年2月には観梅会が開かれ、たくさんの見物人で賑わいます。既に、梅も咲き始めていました。

Uni_1488 Uni_1477

今日のプリンです。Uni_1492

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

祝 甲子園出場

昨日、第80回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会が開かれ、地元の県立今治西高校が選ばれました。選抜大会出場は2年連続10度目で、春夏合わせると20度目の舞台で、甲子園連続出場を4季に伸ばしています。健闘を祈ります。

これを受けて今朝はプリンと軟式ボールでキャッチボールをしたり、かけっこで汗を流しました。写真は風呂のおけをくわえて逃げ回るプリンです。Uni_1463 Uni_1465

午後からは松山市(松山大学)で開催された第3回『四国グリーンツーリズムフォーラムin愛媛』に出席をしました。本研修会は、四国のグリーン・ツーリズムの推進を担う実践者や交流のもう一方の都市住民が一堂に会し、先進事例等の情報交換を行い、これからの4県が連絡して行うグリーン・ツーリズムの推進方策の発展についての検討を進めるものであります。体験交流施設などのグリーン・ツーリズム実践者による発表やパネルディスカッションもあり、大変参考になりました。

Uni_1471

明日も早朝から仕事です。海辺での作業となりますので、防寒対策をしっかりしなければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

今日は神の島、大三島に所用ででかけました。先の日曜日自宅周辺は雨でしたが、ここ大三島は近年にない雪が降ったようです。山の頂に残雪が見えました。また、昨日は玉川町の鈍川温泉郷に行きましたが、約10CMの積雪で白銀の世界でした。雪の降ってなかったのは本当に自宅周辺だけでした。

Uni_1409   

今日も終日雨でしたが、プリンは雨の中表のドッグランを駆け回ったみたいです。早く天気が回復してもらいたいものです。

関西にいる次男も生駒山の寮で雪だるまをつくったみたいです。雪だるまの目は卓球の古いラバーで代用したとのこと。まだ、子供です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

全日本卓球選手権

今朝から雨が降り続いています。そのため、プリンとの散歩も朝だけになりました。あまりにも寒いので一日中こたつの中にいると、プリンが遊んで欲しいらしく、乗っかってきます。

Uni_1423

Uni_1424

外でなにか音がしたので、覗いている一人と一匹です。

Uni_1455

Uni_1428 

午後は平成19年度天皇杯・皇后杯全日本選手権(卓球)の男女の決勝をテレビ観戦しました。男子は水谷隼(青森山田高)が4-3で吉田海偉(日産自動車)に競り勝って2連覇を達成し、女子は平野早矢香(ミキハウス)が決勝で、樋浦令子(同)にストレート勝ちして2年連続4回目の優勝という結果でした。特に男子の決勝は見ごたえがありました。今回の全日本選手権は四元選手や小学生の活躍もあり、マスコミにも卓球が大きく取り上げられ、近年にない盛り上がりがありました。

次男も一般の部に出場しましたが、実業団選手に11-9 5-11 7-11 11-9 9-11のフルセットで負けてしまいました。来年は頑張りましょう。来月は大阪国際招待卓球選手権大会、3月には全国選抜卓球大会(東京)と大きな大会が続きます。チームの為にも勝ちにいかねばなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

大根泥棒

Uni_1398

居間の犬小屋から顔を出している大根泥棒です。今日も一本大根が盗まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

神の手

今話題の「神の手」が妻の知り合いから送られてきました。恐らくチェーンメールとなって全国を駆け巡っているのでしょう。沖縄で撮影されたものらしいですが、真実であるなら不思議な現象だと思います。 Image002001_2

今日は庭の大根が泥棒に抜かれ食べられてしまいました。にがくないのでしょうか。

Uni_1390 Uni_1397

常になにかをくわえて走るプリンです。Uni_1386

この写真は今日の夕方、市制50周年記念公園、市民の森の頂上から市街方面を背景に撮りました。中央高い建物が今治国際ホテルです。すぐ近くにしまなみ海道の入口、今治ICがあります。

Uni_1401

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

のんびりとした週末

   この週末はゆったりと時間が流れています。下の写真は庭の大根の葉っぱを食べているプリンです。

Uni_1374

いつも壊したほうきの先を持って庭を走り回っています。Uni_1368

犬小屋の毛布が古くなったので新調しました。

Uni_1377_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

えりか上野動物園へ

日本最小の在来馬、野間馬が上野動物園へ譲渡される運びとなりました。このことがNHKの全国版のニュースに流れたたとのことです。明日、今治市長と上野動物園園長との話し合いで最終決定されます。譲渡される予定の馬の名前は「エリカ」ではなくひらがなで「えりか」 年齢14歳、メスです。

東京の皆さんに野間馬のことを知ってもらうと同時に、野間馬の故郷である今治市の理解を深めてもらえれば、すばらしい交流の契機となることでしょう。

「えりか」に上野動物園への譲渡についてコメントを求めると、「別に」というそっけない返事でした。これは想像ですが。現在、野間馬ハイランドでは84頭の野間馬が飼育されていますが、伝染病、施設の規模等考えると他の場所での分散飼育が求められていました。

写真が「えりか」嬢です。

Pic_0141

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 6日 (日)

プリンで鯛を釣る

今日の午後は来島海峡大橋を望む砂浜でプリンを走らせました。人がいなかったのでノーリードにすると海で泳ぐやら見えなくなるまで走るやら大変でした。Uni_1335Uni_1344 

Uni_1345

しばらく遊んでいると沖合いからボートが砂浜に近づいてきました。プリンがボートに近づいたので捕まえに行くと、偶然にも知り合いの方が操船していて、少し前に釣った鯛を1匹いただくこととなりました。日本3大急潮の一つ来島海峡で採れた魚は身が締まって格別の味がします。ありがとうございました。ちなみにサイズは38CMありました。

Uni_1351

夕方は近見山頂上まで散歩です。といっても今回は頂上付近まで車で行き、そこから散歩です。頂上からの景色です。しまなみ海道や今治市街を一望することができます。

Uni_1360

Uni_1362

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

石鎚山SAのドッグラン

四国の高速道路に初めてのドッグランが昨年12月にオープンしました。それがここ石鎚山SA(上り)のドッグランです。 一般道からも行くことができるので、本日プリンを連れて様子を見に行きました。Uni_1328

Uni_1320

Uni_1324

通常、高速道路のドッグランは平坦なところがほとんどですが、ここは起伏があります。まだ、利用者は少ないのか他の犬はいませんでした。徳島道にもこのようなドッグランが昨年末開設され、高知道にも本年オープンが予定されています。犬連れの旅行者にとっては朗報といえます。しばらくここで遊んで帰路につきました。

Uni_1319

帰りはタオル美術館ASAKURAの前を通りましたが多くの見物客で駐車場も大変な込みようでした。写真は帰路の風景です。

Uni_1329

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

やまとの住人さんへ

まさか見つけられるとは。プリンの体重28.5kg、世話はやんちゃで大変です。プードルとキャバリアと猫とは、さすがに数では負けますが、こちらは1匹でも体重では勝っていると思います。みなさんによろしくお伝えください。

Uni_1313

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

里帰り

次男も先程フェリーで関西へ帰りました。 このお正月は久しぶりに家族が揃うと思っていましたが、結局長男は帰省ができませんでした。

元日に夫婦それぞれの実家に年始の挨拶に行き、また、プリンも今日松山の実家に里帰りしました。

母はミュウジック、父はマッスル、兄弟のイチとプリンを含めて4匹で新春の心地よい風を感じながらくたくたになるまで遊びました。Uni_1306写真ではどれがプリンだかわかりません。兄弟のイチはイエローなのですぐにわかりますが、あとは真っ黒毛なので遠目では判断がつきません。

Uni_1309

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »