« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月23日 (日)

福山市

早朝より広島県福山市へ。長男が卓球の全日本予選へ出場するため、福山市体育館まで車で送っていきました。

応援の合間でプリンと体育館近くの一級河川芦田川の河川敷で散歩です。広くゆったりとした河川敷です。昨年に続きプリンもこの場所は2回目になります。

長男の試合中は妻が体育館に隣接した公園でプリンと遊んでいました。Uni_2418_large

 

結果は本戦への出場は逃しましたが、悔いはなさそうです。大学生活最後の大きな大会は終りました。

Dsc04482_large_2

この体育館へ来るのも今回限りとなります。来年からは長男も就職先の県の予選会に出場します。

夜は前回撮れなかった来島海峡大橋のライトアップの写真を撮りに糸山公園の展望台へ。既に何組かのカップルが居ました。

Dsc04490_large   Dsc04494_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

鈍川渓谷

木曜日から大学生の長男が帰省しているため、いろいろな用事があり、バタバタと多忙を極めています。

この忙しい合間をぬって、今日も鈍川渓谷へと足を運びました。渓谷も紅葉が見頃となってきています。

Uni_2398_large

周りの景色を撮影しました。

Dsc04432_large Dsc04438_large Dsc04445_large 

この下の写真を撮るため、川へと下りていく時に濡れた石で足をすべらせ、もう少しで川の中へダイビングするところでした。命がけの1枚となりました。Dsc04457_large

庭にある枝を折られたハナミズキの姿です。

Uni_2410_large

折ったのこの娘です。枝に飛びついて体重をかけてぶら下がって折ったようです。

Uni_2409_large 

反省の色が感じられません。Uni_2403_large                

明日も忙しくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

破壊王

プリンが破壊しました。古い家の雨戸の戸袋の板が仕事から帰ったら消えていました。下から咥えて、壊したようです。

すごい力です。パワーが余っているのかもしれません。女の力を甘くみてはいけません。週末には修理はします。

081117_110901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

今治市

知人から今治とはどんなところかブログにアップの依頼メールがあったため簡単に説明します。

平成17年1月に12市町村による全国的にも稀な広域合併をし、愛媛県内では、県庁所在地松山市に次ぐ、現在人口約174,000人の市です。四国の中でも各県庁所在地(松山、高松、高知、徳島)に次ぐ、人口第5位の都市です。

地場産業は日本一のシェア(国内生産量の約6割)を誇るタオル産業をはじめ、古くから海上交通の要衝として造船や海運業が栄えたことにより、世界を代表する海事関連企業の一大集積地となっています。

海事関連企業とは造船業・海運業・船用工業の総称です。特に造船業は日本の造船界を代表する今治造船(株)など今治市に本社や拠点を置いている造船会社のグループ全体では、日本全体の船舶建造量の1/4を超えています。

他に有名な会社では、業務用調味料の分野でトップシェアを誇る日本食研株式会社や伯方の塩で有名な伯方塩業株式会社の工場があります。

観光の分野では、市域をつなぐ西瀬戸自動車道(瀬戸内しまなみ海道)、瀬戸内海の多島美、日本三大急潮の一つである来島海峡、大三島にある大山祇神社の宝物館には全国の国宝・重要文化財の指定を受けた武具類の約8割が収蔵、展示されているといわれています。

また、忘れてならないのは日本最小の在来馬「野間馬」の存在です。今春、上野動物園にデビューした、「エリカ号」(眞子様の単独初公務で有名になった)の故郷であります。なお、在来馬とは洋種馬等の外来の馬種とほとんど交雑することなく残ってきた日本固有の馬の総称です。

当然のことながら、村上水軍に代表される中世の瀬戸内海で活躍した海人の歴史も忘れてはいけません。

今治市出身の有名人としては、亡くなりましたが、世界的な建築家で東京都庁などを設計した丹下健三氏や現在、読売巨人軍で中継ぎとして活躍している越智大祐(だいすけ)投手などがいます。フジテレビで活躍しているアナウンサーの長野翼(つばさ)さんも本市出身者です。

以上簡単に今治を紹介いたしました。

ところで昨日、来島海峡大橋のライトアップがあるものと思い込み、ライトアップカレンダーを確認しないまま、糸山の展望台にいました。残念ながらライトアップの写真はとれませんでしたが、夜景を撮りましたのアップします。

Dsc04423_large_3 Dsc04429_large   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

ペイザン

ここは吉海バラ公園です。 

バラの開花時期は5月中旬~12月末までで、見頃は5月中旬~6月上旬と10月中旬と11月上旬だそうです。この日もたくさんのバラが訪問者を迎えてくれました。プリンが近づくとバラを食べたそうにするので、リードをしっかりにぎってました。   

駐車場、入場料無料の公園です。食事もできますし、屋台も並んでました。家族づれ、カップルでも楽しめるすばらしい施設です。Dsc04394_largeDsc04407_largeDsc04404_large

Dsc04401_large

ここはあのインターネットの世界では有名なパン屋さんの「ペーザン」です。バラ公園から車で5分位のところにあります。場所は非常にわかりにくい所にあります。Dsc04412_large

カフェの営業日は毎週土曜のみ。午後からの営業時間で、着いたのが3時頃だったので、当然のことながら午前から店頭販売しているパンも売り切れ。カフェで石窯で焼くピザを注文するもこれも売り切れ。やむなくオリジナルサンドイッチとコーヒーを注文し、オープンカフェに座っていると、なんとかピザができるとの知らせが入り、結局、ピザもサンドイッチも両方注文しました。

石窯で焼くピザやpaysanのパンを生かしたオリジナルサンドイッチ
は本当に絶品の味でした。ここまできた甲斐はありました。Dsc04419_large

Dsc04421_large

看板犬のカイ君です。ラブラドールと雑種のハーフだそうです。プリンは残念ながら車で待機ですので、カイ君とは遊べません。Dsc04411_large

Dsc04410_largeDsc04418_large

このペイザン、ホームページもブログもしていますので、確認をしてから出かけた方がいいと思います。予約販売やネット販売、移動販売もあります。店の方は県外から田舎暮らしに憧れて移住をしてきた方です。このような方がたくさん増えて、島が活気になることはすばらしいことです。Dsc04389_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ビューポイント

晩秋の訪れを告げるツワブキの花が今治市波方町の大角海浜公園で見頃を迎えています。ツワブキはキク科の多年草で色鮮やかな黄色い花を咲かせ、公園に彩りをつけてくれています。

今日の状況からすると後1週間位までが身頃かと感じました。さわやかな海の風と可憐な花との2重奏を是非楽しんでもらいたいと思います。     Dsc04342_large  Dsc04347_large_2Dsc04336_large

大角海浜公園を出ると、次はテレビでも今週が紅葉が身頃といっていた玉川町の鈍川渓谷です。プリンの登場です。紅葉を期待しましたが、残念ながらまだ、少し早いようでした。Dsc04354_large多くの方が紅葉を見に来ていました。         

午後からは来島海峡大橋を渡り、今治市吉海町の亀老山展望公園です。標高307.8mのこの公園は、瀬戸内海国立公園に指定され、展望台からは世界初三連吊橋「来島海峡大橋」と日本三大急潮のひとつ「来島海峡」の潮流、そして、今日も西日本最高峰の石鎚山を眺めることができました。

プリンの後ろにかかっている鍵はカップルがつけた鍵です。ここで鍵をつけると永遠の愛に繋がることで知られています。さて、何組がゴールインしたのでしょうか。

この景色、この空気、日本一の展望台だと思います。

Dsc04373_largeDsc04359_largeDsc04370_largeDsc04384_large

ここから、バラ公園とあの有名なパン屋さんペイザンに行きました。明日、アップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月14日 (金)

剪定

プリンが庭のハナミズキを勝手に剪定をしています。困ったものです。りっぱな木が今後どうなるのでしょうか。Uni_2373_largeUni_2372_largeUni_2375_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

田舎の風景

今日は妻が実家に里帰りしたようです。もちろんプリンを連れて。 恐らく野菜がたくさんあるので取りににおいでと言われたのでしょう。

田舎の風景はいつ見ても落ち着きます。この写真は野菜畑でプリンを撮ったようです。Uni_2369_large

Uni_2368_large

たくさんの野菜が夜の食卓に並んでました。   Uni_2370_large            

                     これは昼間、屋根にふとんを干している時に、庭で遊ぶプリンを2階から撮っています。

Uni_2363_large   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

玄関の飾り

仕事から帰ると玄関の柱になにやら飾りがかかっていました。クリスマス用なのでしょうか。 Dsc04277_large                                                                          

これは先日の次男の部活動の送別会で妻が次男から直接もらった卓球のラケットです。表面には両親への感謝の言葉が書かれていました。Dsc04279_large

手前の左の島が村上水軍の根拠地であった能島です。カレイ山展望公園から少し宮窪漁港に寄った山の中腹で一昨日撮影しました。Uni_2349_large_2いつみてもすばらしい景色です。

カレイ山展望公園から伯方島方面を眺めた風景です。この公園の隣接地で地元のNPOが運営している遠見茶屋も今月末をもって閉店するようです。再開は温かくなる来年の4月とのこと。「カレイ山でカレーを」のキャッチフレーズで世に広まったこの喫茶店。以前から日本一の喫茶店と呼んでいますが、まだ、私の中でその地位は揺らいでいません。この週末時間があればお伺いしたいと思っています。

Uni_2344_large_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

京都の紅葉

次男の部活動の送別会に参加をしていた妻が先程帰ってきました。日曜日の夜の会でしたので一泊して、京都見学をして帰宅しました。次男もこれで部活動は卒業です。

プリンが妻の顔を見て全身で喜びを表していましたが、こんなに喜んで迎えてくれる人(犬)はいないと思います。

嵐山の渡月橋や天龍寺を見学したとのことです。木々が少しづつ色づき始めています。

081110_140601

081110_132101081110_131101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

鈍川渓谷

午前中は地区の農道、水路の台帳調査のため、図面の手入れをしていました。

午後から時間ができたのではプリンを連れて今治市玉川町の鈍川渓谷へ行きました。鈍川温泉の上流に位置するこの渓谷は紅葉シーズンに入ると一面が燃えるような色に覆われます。紅葉の見ごろは今月の中旬から下旬頃になりそうです。

Dsc04259_large_2

 

Dsc04268_largeUni_2336_largeUni_2334_large

高い場所が本当に好きです。来島海峡大橋からでも身を乗り出す命知らずのプリンですので、この程度の高さは問題ありません。

Uni_2340_large_3

ここは森林館です。

鈍川渓谷に整備されたふれあいの森にある休憩所です。展示館では林業で使う道具類や森に住む動物の剥製を展示するほか、自然を楽しむための書籍等を常設しています。もちろんトイレも完備です。

この森林館の床下に鈍川温泉の源泉を貯めるタンクがあります。恐らくこのタンクローリーは西条市の武丈の湯へ運ぶものだと思われます。「天然温泉の武丈の湯」はここ鈍川温泉の湯を使用しています。

鈍川温泉の源泉はここからまだ数キロ上流の谷あいにあり、自噴して自然流下でこの森林館まで導かれています。Uni_2342_large_large_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 8日 (土)

ワクチン接種

前回のワクチン接種から1年が経ちましたので、午前中はプリンと動物病院です。 

待合所の犬の置物とにらめっこです。体重は30kgを少し超えていました。これから少しダイエットです。

Uni_2314_large

帰りにガソリンを入れましたが、ここ今治市のガソリン価格は愛媛県の中でもずばぬけて高く、異常な状況がここ数年続いています。そのような中にあって、ここ高山石油(今治市別宮町)は良心的な価格で提供してくれています。なお、スタンドの方が給油してくれます。Uni_2320_large

午後少し時間がとれたので、展望館の上の展望台へプリンと遊びにいきました。Uni_2327_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

大阪旅行

11月2日、3日と大阪を旅してきました。

3日の早朝からはプリンはいつもの深北緑地のドッグランで一汗かきました。Dsc04189_large Dsc04212_large

昼前からは次男の通っている高校の文化祭も見てきました。校舎の敷地に入ったのは初めてです。たくさんの模擬店もあり、見学者であふれていました。大阪人の熱気には圧倒されます。

一番の長蛇の列は野球部の即席のサイン会です。日本一になっただけあって活躍した選手には多くの女性ファンが並んでいました。

Dsc04254_largeDsc04243_large

前日の2日は全日本選手権の大阪府予選(一般)の試合が東淀川体育館で開催されました。出場名簿を見てみると卓球プロの松下浩二選手や新井選手のなどの実業団選手の名前があり、さながらオリンピック予選と間違えるような大会となっていました。

次男の結果はベスト8で、出場権を得る5位には入ることができませんでしたが、今の状態の中では非常にすばらしい試合ができたと思います。

来年1月の東京体育館で行われる全日本卓球選手権大会へはダブルスで参加します。この時はプリンと留守番です。

高速で帰るときは必ず、この三木SAのドッグランに寄ります。最近は特に犬連れが多くなりました。

しまなみ海道は土日祝日の料金5割引(時間指定あり)が実施されています。尾道から今治北インターまで2、275円(普通車)、安くなったものです。政府の案では高速道路一律千円(しまなみ海道はどうも1,500円みたいです)が来年実施されるようです。たくさんの観光客が今治市にきてもらいたいものです。

Uni_2309_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

プリン大阪へ

プリンの背後にある建物は新大阪駅です。

Uni_2295_large

ホテルの窓からの早朝の景色です。詳細は後日。

Uni_2299_largeDsc04255_largeDsc04186_largeUni_2304_largeUni_2309_largeDsc04244_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 1日 (土)

今治西高等学校、決勝へ(四国高校野球)

来春の選抜大会出場の重要な参考資料となる秋季四国地区高校野球大会第3日準決勝の結果がでました。今治市西高校が尽誠(香川)を5-2で、西条高校が9―0の七回コールドで高松商(香川)を下し、明日、愛媛勢同士の決勝戦となりました。愛媛県民にとっては最高の結果がでました。両校が選抜に出場できることを願っています。

今朝は別宮大山祇神社に必勝祈願しました。なお、この拝殿は1575年に再建された愛媛県指定の文化財です。境内には先日、愛媛新聞エリアサービスの発行しているこちら今治で紹介されていた理海尼の石灯篭があります。

Uni_2277_large

午前11時からは今治コンピュータカレッジ開校20周年記念講演会に参加しました。
「愛媛から世界へ サイボウズの挑戦」と題して、[講師 ] 青野 慶久氏(今治市出身 サイボウズ㈱社長)の講演です。今、話題の東証1部上場企業の中でも2番目に若いやり手経営者の講演です。楽しく、中身の濃い講演でした。1時間30分の講演でしたが、あっという間に終りました。

Uni_2281_large_2                                                                             

午後、少し時間ができたので、プリンと近見山へ登山に行きました。初めての登山ルートを駆け上りました。Uni_2288_largeUni_2294_large_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »