« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

「遠吠え」

今日は近くの病院が救急当番です。

家の近くを救急車が通るとプリンは狼のように遠吠えをしだします。口を押さえてダメです。

犬が野生で生きていた頃、仲間を呼ぶために発していた声(遠吠え)の周波数と、これら人工的な音の周波数がかなり似ているそうです。

これが遠吠えの証拠写真です。

Dscf9073_large

プリンとのゲームです。

おやつを左右の手の中どちらかに握り、プリンの前で「ハイ どっち」と聞くと、おやつのあると思われる手にお手をします。

当たるとおやつ、あたらないと続けます。

「ハイ どっち」

Dscf9066_large

「正解です。」

Dscf9067_large

「今日も暇だワン」

Dscf9083_large Dscf9080_large

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

今治タオルショップ

今日は夕方今治市内のテクスポート今治にあるタオルショップに買い物へ行きました。

ここには、四国タオル工業組合が付与する今治タオルブランドマークのロゴ入りの商品がたくさんあります。

そして、様々ある品質基準の内の一つに5秒ルールがあります。今治タオルは使い始めからぐんぐん水を吸いますが、タオルが水中に沈み始めるまでの時間が5秒以内という、今治タオル独自の厳しい評価基準があります

生産から品質管理にいたるまで今治タオル産地内で行われ、独自の品質基準に合格した、最高品質のタオル製品であることの証、それがこのロゴです。

Dscf9063_large

店内にはたくさんの商品がそろえられています。

Dscf9061_large

今治人はタオルはほとんどもらいもののですが、贈り物となるとやはり品質にこだわりたいものです。

今日も暑いのでプリンも居間で開放です。いつもなにか口にくわえてないと落ち着きません。

Dscf9051_large

しかし、抜け毛がひどい。(私同様に)

プリンの動くところ「コロコロ」も一緒に動きます。

Dscf9053_large

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生は山あり谷あり

人生にはいろいろな局面があり、幸・不幸を感じたり、物事の受け止め方や考え方が変わったりします。

本当に辛い時に、自分に向き合うことはできるものではありません。

ここ2週間ほど公私ともにいろいろなことがあり、なかなかブログの更新ができませんでした。

大きく視野を広げて周りを見渡すことも大切です。「人生は山あり谷あり」

それでは、プリン嬢の最近の様子をアップします。

壁の黒いものをプリンが見つめています。 Dscf9034_largeDscf9018_large

せみです。

Dscf9023_large

プリンはたまに低空飛行するせみを捕まえます。今は、ちょうちょとせみを必死に追いかけています。

朝の散歩でも、よくせみを捕らえ、口に入れたまま帰宅するので、「ハーハー」が出せないため、苦しそうな表情をして帰ってきます。帰宅後、口から出してせみと遊びますが、せみにとっては拷問です。せみさん、ごめんなさい。

プリンプールでちょうちょの来るのを待っています。

Dscf9038_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

今日のプリンです。

「起こすな!」「眠い、暑い!」

Dscf9010_large

プリンの大好物?のプチトマトです。

これだけでは絶対食べません。

しかし、夕ご飯の中に入れておくと、知らずに食べています。

Dscf9014_large

下の写真は道の駅「木の香」から時屋さんへ行く途中で見つけた看板です。

こんな山奥に変な場所があったものです。

思わず笑ってみたくなりました。

Dsc01430_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

「手打そば 時屋」

以前から一度行ってみたかったお店です。

皐月さんに教えてもらって4年は経ったでしょうか。

寒風山トンネルを通り、高知県へ入り、道の駅「木の香」から車で約5分です。

国道194号線から脇道へ入っていくと、ここに本当に店があるのだろうかというところを車は走ります。

しばらく行くと、下の看板が目に入ります。Dsc01412_large

この近くの駐車場(路上)に車を止め、この看板の横を道から下っていきます。

Dsc01413_large 

今日の外気温は26度、時屋さんの玄関先(木陰)24度、まさしく避暑地です。この時期にエアコンのないお店に入ることができるなんて、すばらしいことです。

Dsc01419_large Dsc01416_large

着いた時刻が12時30分、既に席は満席、2組ほど待っていました。約20分は待ったでしょうか。案内された部屋は和室で、窓の外は緑豊かで、眼下には清流が流れています。窓は全開で、当然エアコンはありません。粋なつくりになっています。部屋が空中にせり出しているような錯覚を覚えます。

紅葉の季節を想像すると楽しくなってきます。

Dsc01421_large Dsc01423_large

天ぷらもりそばを注文。最初に天ぷらが出されますが、からっと揚げられています。おいしい。もりそばも手打ちで、冷たく、食が進みます。

Dsc01427_large Dsc01429_large

なかなか出会えないお店だと思います。

プリンは道の駅「木の香」の下の川でスイミングです。今日は計3回水遊びをしました。

深みでは上手に犬かきをしていました。家のプールの練習の成果が出ています。

Dscf9005_large

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

「限界」

今日も家の玄関で気温が34度ありました。 

ここ今治の気温は毎日35度を越えています。

お盆も過ぎたので少しは気温も下がるかと思いきやその気配もありません。

昨年の今頃は四国遍路をしていたのが信じられないくらいです。Dscf8993_large

このため、朝からクーラーをかけてゴロゴロ。

プリンもゴロゴロ。

100821_1400_01

しばらくたったので、プリンを居間の犬小屋に入れようとすると全体重を床にかけて動こうとしません。

いつも30kgを引きずっていきます。

Dscf9002_large

午後3時頃はプールです。ここで犬かきの練習です。

Dsc01379_large

夕方は所用で近見山の中腹へ。遠くに来島海峡大橋が見えます。

Dsc01408_large

今治市街地です。

Dsc01411_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「まんど」

お盆に妻の実家に寄った際、近くの土手で「まんど」のちょうちんがありました。2010081518490001

幼い頃、ちょうちんに蝋燭をともし、その下で花火をしたものです。

恐らく「まんど」とはお盆にご先祖を迎える「迎え火」と送る「送り火」の役目をしていたのではないかと思います。

久しぶりになつかしい風物詩を見ました。

こういった伝統行事は永遠に続いて欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

暑い日が続きます。

毎日がうだるような暑さです。

下の温度計は先日の昼間の気温を示しています。今治市で36.6度ありました。

さすがに体温を越えるとたまりません。

Dscf8956_large

今日のプリンです。

Dscf8975_large

「何か変なものがあるぞ」

Dscf8982_large

「なめてもまずい」「何だこれは」

Dscf8984_large

正解はパプリカです。

何でも食べるプリンもさすがにこれには負けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

「お盆の家族卓球」

お盆の13日夜、家族全員集合です。
久しぶりに長男、次男と一緒に卓球を楽しみました。
下の写真は日曜日の高知での卓球四国ブロック予選(ミニ国体)の帰途、次男と石鎚ハイウェイオアシスの温泉へ向かっているところです。
Dscf8938_large
この写真は高知の桂浜近くです。
龍馬記念館が山の上に見えます。
Dscf8892_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

「武市半平太」

土曜日に高知へ行った際に、武市半平太のお墓参りもしました。

以前に岡田以蔵の墓参りをしていたので、今回はなんとしても半平太の墓参りを考えていました。

炎天下の非常に暑い中でのお参りです。

Dscf8898_large

下の写真が半平太の生まれた場所であります旧宅です。

現在は別の方が住まわれています。

Dscf8910_large

そして旧宅のすぐ隣りには瑞山神社と武市家の墓所があります。

下の写真が神社入り口になる石段です。

Dscf8903_large_3

中央は半平太のお墓です。

左が妻(冨)のお墓。

Dscf8904_large_large_3 Dscf8905_large_3

炎天下にもかかわらず多くの観光客が来ていました。

龍馬伝の影響はすさまじいものがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

「高知城」

昨日、早朝6時の高知城です。

龍馬が時代を駆け抜けた頃の土佐を思いながらプリンと散歩です。

威風堂堂とした城郭です。

プリンも大阪城に続いて高知城も制覇です。

Dscf8931_large Dscf8933_large

プリンが一昨日泳いだ川の場所は南国IC近くの道の駅の裏手の川でした。

今や一番泳ぐことが大好きです。

Dscf8917_large Dscf8924_large Dscf8925_large

昨日、プリンが待機していたペットホテルです。

ロッキーワンワンファームです。

初めて利用させていただきましたが、店員の方いずれも感じがよく、愛犬を安心してまかせられる施設です。

Dscf8935_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

「家族全員集合」

お盆は家族が全員集合しました。(人間4人、犬1匹)

次男が千葉国体の卓球四国ブロック予選参加のため帰省するからです。

高知県民体育館で行われたブロック予選応援のためプリンも連れて昨日から土佐へ。

試合中はプリンには申し訳なかったのですが、高知のペットホテルでクーラーの中で待機してもらいました。

結果は四国ブロック2位でなんとか予選通過しました。

昨年に続いての国体参加です。

昨年は四国で1県、今回は2県が成人男子の枠です。1位高知県、2位愛媛県、3位徳島県、4位香川県でした。

表彰状には龍馬が描かれていました。さすが高知県です。

Dscf8944_large

明日朝の飛行機で次男は東京へ、長男はで高知へ帰ります。

昨日のプリンです。深さ1mくらいの川でもダイブして、上手に犬掻きで泳ぎます。

Dscf8914_large Dscf8915_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

残暑厳しい

本日のプリンです。今日は午後3時、我が家の室内の気温は33度を越えていたようです。

まだまだ残暑が厳しいです。

Dscf8869_large Dscf8867_large

下の写真は私が帰宅した時のプリンの様子です。

Dscf8873_large

高校総体の卓球(女子)では石川佳純(大阪・四天王寺)選手が中国人留学生の王舒(新潟産大付)に勝ち、この種目で初となる3連覇を達成しました。お見事です。

卓球の話題を続けますが、今治市でも日吉中学校の男女の卓球部がアベックで全国中学総体の出場を決めています。

四国の中でもわずか男女とも3校しか出場できません。まして、女子の部では高知県の私立の名門、明徳義塾、土佐女子という全国トップクラスの実力のある学校があるため、残す席は1校しかありません。これを、愛媛、香川、徳島の3県で競う過酷な戦いです。今回、見事勝ち抜き出場を決めました。

そして、アベック出場です。まさしく快挙です。

男女とも全国大会での悔いの残らない戦いを期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

「龍頭峡」

8月1日(日)三段峡から自宅へ帰る途中、戸河内ICから車で10分もかからないところの、龍頭峡 (りゅうずきょう)へ立ち寄りました。

三谷川という川の上流にある名峡で、清流と緑と岩々が見事な景観をくり広げ、広島県の自然環境保全地域に指定されています。峡内には、様々な滝や宿泊施設などもありました。

当日は日曜日ということもあり、大勢の家族連れで賑わっていました。

Dscf8812_largeDscf8792_large Dscf8796_large Dscf8804_large

中でも興味を引いたのが、この下の場所です。霊泉の汲み取り場です。ここでは人が絶えることなく水汲みに来ていました。

帰宅後、インターネットで調べると、天上山のミネラルウォーターの元となる名水を無料で持ち帰る事ができるようです。

その成分はラドンを多く含む鉱泉水で、長い歳月をかけて花崗岩層によってろ過された地下水脈が、天上山の中腹に湧き出ているようです。

次回、行くチャンスがあれば、この名水を持ち帰りたいものです。

Dscf8807_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

「中田翔」

本日のロッテ-日本ハム戦は、日本ハムの勝利でした。

期待していた日本ハムの中田は4打数無安打、4三振に終わり、ホームランの5戦連発はありませんでした。

ところで、我が家には中田のサインボールがあります。高校時代に次男が同じ寮で暮らしていた際もらったものです。

鳴り物入りでプロ野球界に入りましたが、これまで大きな壁に跳ね返されていました。

今日はダメでしたが、8月8日時点で4戦連発、11試合で8本塁打とアーチを量産しています。

ここでなんとか頑張って、完全にレギュラーをとり、日本を代表する打者へ成長してもらいたいものです。

Dscf8854_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

「鈍川渓谷」

昨日は、午前中はプリンと一緒にお墓掃除。

午後からしばらく昼寝をしていますと、「どこか連れてけ」とプリンが催促します。

しょうがないので、午後3時過ぎから、今治市玉川町の鈍川(にぶかわ)渓谷で水遊びです。

ここは森林館のすぐ下、夏でも渓谷の水は冷たく、しばし暑さを忘れさせてくれます。特にプリンがリードを引っ張るので、深みに入って、私のズボンはビショビショに。下半身は冬になりました。

ここでは、避暑にきているたくさんの人と 会いました。

Dscf8845_large Dscf8852_largeDscf8846_large Dscf8848_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

「おんまく花火」

先ほど、9千発の花火が今治の空を彩りました。

市の人口以上に見物客はいたかと思います。

花火に関係した全ての人、本当にお疲れ様でした。

Dsc01276_largeDsc012721_large Dsc012791_large Dsc013381_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

「おんまく」

今治市民の祭り「おんまく」が始まりました。

私も先ほど今治お祭り音頭と木山音頭を踊りましたが、たくさんの踊り連が参加し、今治は熱い夜となっています。

Dscf8843_large Dscf8839_large

明日は最大の見ものであります、中四国最大級の花火大会です。 

今日はプリン小屋の外に新たにたてすを設置し、二重の日よけをしました。これにより、ぐっと気温が低下しました。プリンも過ごしやすくなりましたが、どうしても暑い時はやはり居間でクーラーです。

Dscf8836_largeDscf8837_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

ゴーヤ

庭のゴーヤに小さな実がつきました。

収穫まであと何日でしょうか。

Dscf8825_large

居間の犬小屋からプリンが出るとよくこうなります。

なにかくわえてないと歩けません。

「スリッパ、返せ、プリン!

Dscf88351_large

ところで、愛媛県では8月1日からうれしい出来事がありました。

これまで、2人乗りのタンデム自転車が公道を走ることができませんでしたが、県の道路規則が改正され、県内全域で2人乗りタンデム自転車が走れるようになりました。

特にしまなみ海道は自転車愛好家の人気が高いところで、サイクリングのメッカともなっています。

体力差のある方や体の不自由な方も、タンデム自転車なら乗れる方もいるかと思います。残念ながら、広島県側の規則改正が行われていませんので、県境の多々羅大橋は乗り入れができないようです。

早く、広島県側でも改正が行われ、しまなみ海道全域でタンデム自転車の姿が見えるようになることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

「さて私はどこにいるのでしょうか。」

今日も暑いですね。

「そげですね。」

さて、私はどこにいるのでしょうか。Dsc01210_large

答えは、前方の木陰のブルーのプリンプールの中です。

プールは今や毎日の日課になってる、熱中症対策です。

Dsc01192_large

「こりゃ、たまらん」

Dsc01199_large Dsc01198_large Dsc01203_large

いよいよ明後日から市民の祭り「おんまく」の始まりです。

今年は祭りにあわせて「やきとリンピックin今治」が開催されます。

全国の名物焼き鳥がここ今治に集結します。

また、最終日の日曜日の夜は9千発の花火が夜空を照らします。

是非、今治へお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

「三段峡」

それにしても暑い日、いや熱い日が続いております。

人間もそして犬にとっても苦しい毎日です。やはり、涼しい高原に行きたいものです。

写真は日曜日に行った三段峡です。

水梨口の駐車場(三段峡では奥の方)に車を止め、プリンと遊歩道を少し散歩しました。

Dsc01099_large 

この水梨口から、目指す猿飛、二段滝までは歩いて約30分、渡船にも乗るため、妻と相談して、プリンと妻は駐車場の木陰で待機することとなりました。

さすがに木陰ではありますが、山道の遊歩道を1.5km歩くと汗が噴き出してきます。

下の写真は猿飛です。高さ20mの岸壁が約100mに渡って続きます。ここの渡船は上空にはりめぐらせたロープを引っ張って前へ進みます。

Dsc01131_large_2 

猿飛の奥、視界がパッと開けたところに二段滝があります。昔は2段の滝だったのですが、台風災害で一段が消失したのことでした。

Dsc01142_large

下の写真は渡船の発着場です。

Dsc01154_large_2

帰路、来島海峡大橋の車窓から撮った、今治市街地です。

Dsc011631_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

「芸北第2弾」

別荘での夕食はカレーです。

それも手間隙かけないカレーの王様「ボンカレー」です。これで十分です。

ただし、夜食にパンをたくさん食べました。プリンも。

朝食はご飯に味噌汁(インスタント)と鮭の缶詰です。

Dsc01055_large

翌日、早朝は少し肌寒い中、プリンと芸北のスキー場内を散歩です。

白樺のような木々があります。夏のスキー場ですので閑散としています。

Dsc01072_large Dsc01080_large

道端にはかわいい野花が咲いていました。

前をキツネが横断しました。熊でなかってよかったです。

Dsc01076_large Dsc01082_large

午前10時、涼しい芸北と別れ、目指すは安芸太田町の三段峡です。

全長約13kmにおよぶ大渓谷です。黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝の五大景観は見ごたえ十分といわれています。

全てを見ることはできないので、今回は猿飛、二段滝にしました。ここはほとんど木陰です。

Dsc01110_large Dsc01133_large 

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

「芸北スキー場」

先週の金曜日の夜中に思いつき、広島県の「芸北スキー場」へ行くこととなりました。

といってもスキー場ではなく、近くの貸し別荘です。ネットでたまたま空いていた、ペット可の貸し別荘を予約し、翌土曜日出発しました。

プリンも一緒に泊まれ、夏の暑さを心配しなくていいこともあり、決断しました。

9時過ぎに出発し、途中、寄り道をしながら午後3時にチェックインです。日中の気温は今治市より5度から6度程低く、過ごしやすいところでした。

Dsc01020_large Dsc01023_large Dsc01026_large Dsc01051_large Dsc01029_large

2階建てで、約10名程が泊まれるようになっていました。

室内の張り紙には熊も出没することがあるとの注意書きがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »