« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

「弥生三月」

職場から帰宅すると、このような本が。

Dscf8082_large

妻が本屋さんで買ってきたようです。CD付で490円とか。そういえばなぜ買ったか思い当たる節があります。今朝のNHKの朝ドラ「てっぱん」で登場人物の駅伝君が普段から落語を聞いていることが分かったからではないでしょうか。もし、そうなら本当に単純な人です。しばらくは夜な夜な妻の笑い声が聞こえてくるかもしれません。不気味です。

最近、妻が取り組んでいる刺し子です。

Dscf8051_large

明日から弥生三月です。調べてみますと、弥生の「弥(いや)」は「ますます」「いよいよ」などを意味し、「生(おい)」は「生い茂る」と使われるように草木が一斉に新芽を出して緑美しく生い茂ることのことです。まさしく春です。

また、3月は別れの季節でもあります。今日は今治港―下田水港(今治市大島)間のフェリー便(大島フェリー)が幕を閉じる日です。本当に残念な日です。一つの時代が終わった感があります。社会が便利さや速さを追求するあまり、大切なものを失っていくような気がします。

下のパンは大島のパン屋さん「ペイザン」さんのパンです。この前の土曜日にこの大島フェリーの船便で送ってもらったものです。もう、これも使えなくなります。

Dscf8071_large

ところで、昨日は所用で高知へ。用を済ませ、少し時間があったので、プリンに引かれて市内を歩いていると山の上まで上がってしまいました。まさしく適当に歩いていたら、下の写真のお墓に遭遇しました。高知はどこを歩いても竜馬に繋がっています。

Dscf8076_large Dscf8075_large Dscf8073_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

「河津桜」と「大島フェリー」

今治市のサンライズ糸山の隣に植えている河津桜がほころび始めました。この桜は今治ライオンズクラブが静岡県の河津町から譲り受け、植樹したものです。確か2003年頃だったかと思います。

ピンクの花びらが暖かい陽光をいっぱい浴びて来島海峡をバックに輝いていました。まだ、2月ですが、今日は気温も天気もまさしく春そのものでした。

久しぶりに土日と仕事がお休みです。プリンともゆっくり遊べました。

Dsc03302_large
近見山登山です。今日は山の中腹まで車で行き、そこから頂上を目指しました。途中の広場でプリンの訓練です。
Dsc03290_large
頂上からの景色です。絶景です。このような景色を見ていると心が洗われます。しまなみ海道も土曜日ということもあり、たくさんの車で賑わっていました。
Dscf8055_large
Dsc03284_large
「ゼエゼエ」
Dscf8054_large
最後に今治市にとって残念なニュースがあります。
しまなみ海道の交通量が増えた反面、今治港と今治市大島の下田水港を結ぶフェリー便が来月1日より廃止が決定されました。
しまなみ海道通行料の上限1000円制(土日祝日限定)実施などで、乗船車両が激減したことが理由のようですが、寂しい限りです。このままでは、今治港から定期便がなくなってしまいます。船会社が国の道路行政によって潰されていっています。
この今治港は大正10年に重要港湾に指定され、翌年には外国船の出入りが許可された四国初の開港場に指定された歴史のある港です。現在では関西や九州方面へのフェリー便もなくなり、もう港とは言えない状況です。
お別れの意味も込めて夕方、フェリーの雄姿を撮影してきました。
Dscf8066_large Dscf8068_large
「お疲れさまでした。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

「モグラ」

今日も大好きな 瓦をしっかりと見つめています。

Dscf8042_large_2

この瓦を盗られたら大変です。

穴を掘って隠さなくては。

「イッチニーサンシー」

Dscf8043_large

Dscf8045_large

結局、表の地面が穴ぼこだらけになってしまいます。

止めてくれ!プリン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

「春の海ひねもすのたりのたりかな」

「春の海ひねもすのたりのたりかな」

与謝蕪村の句だったかと思います。

今日のプリンはあまりにも天気がいいので、一日中(ひねもす)玄関先で大好きな瓦にくっついてのびていたようです。

110222_132201 Sn3m0014

夜、帰宅するとテレビのニュースでニュージーランドで起きたマグニチュード6.3の地震を取り上げていました。クライストチャーチ市に研修旅行に行っている富山県の専門学校生との連絡がとれないようです。生徒さん達のご家族の気持ちを思うと、一刻も早く無事に見つかることを祈らずにはおられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

「てっぱん」

先週金曜日から大阪へ行っていた妻が昨晩帰ってきました。

大阪では次男とお好み焼きを食べに行ったようです。

その店にはNHK朝の連続テレビ小説でお馴染みのあかりちゃんのポスターが掲げられていました。

私もこの番組を毎朝欠かさず7時30分から見ています。テレビでは、広島(尾道)のお好み焼きと、おばあちゃんとなる初音さんから仕込まれた大阪のお好み焼きを二枚看板に店を営業しています。複雑な家庭環境がユーモラスに、そして、ところどころしんみりと描かれています。

朝から涙することもしばしばです。年齢とともに涙もろくなってきたような気がします。大学生の頃からの朝ドラファンです。男なのに少しおかしいのかもしれません。

110219_204701

これが、食べたお好み焼きだそうです。ドラマでテレビで見るようなお好み焼きです。

110219_210301

昨日、行われた大阪国際卓球大会の次男の結果は5回戦まででした。結果はベスト32。北は北海道、南は九州から選ばれた選手の戦いです。そう簡単には勝たせてもらえません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

「綱敷天満宮観梅会 茶会」

今日は今治市桜井の綱敷天満宮の観梅会の日です。毎年、この観梅会に合わせて開催される、光輝流光雲会のお茶会に出席させていただいています。

今日は義母を誘いお茶会へ。

お茶会も観梅会もたくさんの人で賑わっていました。また、境内の梅も見頃でした。

Dsc03266_large Dsc03253_large

この茶会を迎えると春を感じるようになります。

Dsc03263_large

Dsc03261_large_2

Dsc03262_large

義母を迎えに朝倉に行った際に、今年の土筆(つくし)の様子を確認にいつも行っている場所へ。

今年は例年に比べても気温が低く、寒い日が続いていましたので、いつもなら地面から頭を出している土筆(つくし)もないのではと思っていましたが、よーく地面を眺めると、ありました!この時期、恐らく愛媛県内でも土筆が出ている場所は少ないのではないかと思います。

Dsc03231_large

空には雲雀がさえずり、川のせせらぎの音も聞こえ、田舎は本当に心が落ち着きます。

今日はお茶会で非日常の世界を味わい、田舎で自然のすばらしさを堪能しました。

ゆったりとした一日を過ごすことができました。人は気持ちの切り替えが大切です。日常でのオンとオフをうまく切り替えることによって、人生が楽しくなってきます。

腰のコルセットも今日からはずしています。明日からまた、仕事を頑張ります。

ところで、プリンはというと。

朝倉に行った際、野々瀬の古墳群を散歩しました。Dsc03245_large

おい、プリン、古墳の中へ入っていくな!バチがあたるぞ!

約1500年前の古墳です。埋葬されている方も暗闇の中に、真っ黒な犬が来て、さぞやびっくりしていることでしょう。

Dsc03247_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

「おでん」

今日も夕方まで仕事に行っていました。

ところで、昨晩からご飯のおかずは全ておでんが続いています。

実は、昨日の朝から妻が大阪に行っています。そのため、おでんとなっています。残業して帰ってきても、温めるだけでおいしく食べれるので、冬はなかなかいいです。

ただ、昨日などは、妻がいないため、夕方プリンにご飯を食べさせ、遊ばせて、家に入れて、職場へリターン、まさしくタッチアンドゴーで大変です。

Dscf8041_large

毎年、この時期は次男が出場している大阪国際卓球大会の応援で大阪へ行っています。昨日行われたダブルスはベスト16とのことでした。会場は大阪府立体育館、あの大相撲の春場所が行われる場所だったところです。

110218_140301 110218_140302

今日は試合がなかったので、奈良見物に行ったようです。送られてきた写真です。もう7年近く連続で試合を見に行っているのではないでしょうか。ただ、昔と違うのは観光が中心となっていることだと思います。

110219_122001 110219_130601 110219_130101

今日のプリンです。今朝は、早朝と仕事へ行く前と2度プリンと散歩へ行きました。

2度目の散歩の時には、ネーブルをポケットに入れていきましたので、途中、二人(正確には一人と一匹)で分けました。

Dscf8036_large Dscf8039_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

「ぎっくり腰」

仕事が忙しい時にぎっくり腰になってしまいました。

実はバレンタインデーの夜のことでした。

お風呂で体を洗っている時に、前かがみになった瞬間、背中に電流が走ったような感じになりました。翌朝から、腰にコルセットを巻いて通勤しています。重症ではないので、なんとか歩くことはできますが、腰が重たくて、痛くてたまりません。

二本足歩行に疲れてきているのかもしれません。

明日からはプリンのように四つんばいになって歩行しようかと思います。

今日のプリンです。

妻におやつをせがんでいます。

110217_141601

お手も重たそうです。

110217_141401_2 110217_141301 Dscf8032_large   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

フラダンス教室

相変わらず忙しい日々続いています。

今日は仕事から帰宅すると、妻が今日の夜、我が家で行われていたフラダンス教室の写真を撮っていたので、アップします。

この前の週末は卓球場であった所が、今日はフラダンス教室です。

ハラウ フラ オ ラウレア のカルチャースクールということで始めているようです。

カルチャースクールはフラダンスに親しむことを目的とした初心者コースといったものなんでしょうか。

入門にはやる気があれば、年齢、容姿等はまったく関係ないようですので、気軽に参加ができるのではないでしょうか。

ところで、フラダンスの先生は名前が横文字です。

Dscf8012_large

夫婦と犬1匹だけとなっている我が家に歓声が響くことは本当にありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

「夜空」

昨晩、プリンと散歩の途中、夜空を見上げてみると、点滅する光が3点見えました。

そうです、飛行機です。

ここ今治の上空でも、普段気がつくことはないですが、たくさんの飛行機が飛んでいることがわかります。無数の星に混じって人口物が星のように輝いていました。たまには、空を見上げてみることも大切かもしれません。新しい発見があります。

さて、下のかもめは、昨日、菊間の瓦公園の帰途、太陽の光を浴びて気持ちよさそうに日なたぼっこをしていたので、思わずパチリ。

なぜか、その隣ではカラスが群れをなして飛んでいます。

Dsc03189_large

Dsc03182_large

帰宅すると、我が家のカラスが植木鉢をくわえて逃げまわっています。

Dsc03199_large

取り上げると、奪い取りにきます。

Dsc03204_large

また、週末、突然、長男が高知県から帰ってきました。松山で用があったようです。

いつものことながら、無理やり卓球の相手をさせられます。

Dscf0314_large

そして、今日はバレンタインデー。

職場で義理チョコをもらってにこにこしながら先ほど帰宅しました。

ここ、今治はほとんど一日中、雪が降っていました。まさしくホワイトバレンタインデーでした。

Dscf8005_large

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

「またまた失敗」

昨日妻に「次男がどうも厄年に当たるみたいなので厄除けしといて」と言われたので、今日は厄除けで有名な今治市菊間の厄除け大師 遍照院へ行きました。Dsc03140_large

Dsc03130_large

境内ではたくさんの厄除けする方で賑わっていました。露天も出てまさしくお祭りです。

41歳の厄除けで以前にも来ているので、すぐさま、受付へ向かいました。

受付の女性に次男の誕生日を言うと、「厄年ではありません。」の一言。「失礼しました。」

せっかく菊間まで来たので、プリンを近くの「瓦のふるさと公園」へ連れて行き、園内を散歩です。この公園は菊間の伝統産業である菊間瓦をモチーフにした公園で、園内には干支の瓦で造った置物もあります。

Dsc03146_large Dsc03149_large Dsc03154_large Dsc03160_large

プリンも猿には親近感を覚えるようです。私に似ているのでしょうか。

Dsc03166_large

また、中四国最大級のローラー滑り台や大型遊具もあり、楽しめる公園となっています。

Dsc03152_large

Dsc03163_large

展望時計台からは、菊間の市街地を一望することができます。高いとこが大好きなプリンは一目散に駆け上がります。

Dsc03155_large

Dsc03157_large

園内の梅もほころび始めていました。

Dsc03178_large

Dsc03175_large

そして、この公園のメインはというと、この瓦館です。「伝統の菊間瓦」の歴史と製造工程を紹介し、いろいろな作品、全国鬼師の作品等が展示されいます。

Dsc03142_large

結局、厄除けではなく、プリンの散歩に来たようなものとなりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

「雪の中の散歩」

今日も仕事でした。

今朝のプリンとの散歩は、いつものコースではなく、 瀬戸内しまなみ海道の四国側の玄関口となる今治北ICまで足を延ばしました。

今朝は、写真からは分かりませんが、 雪交じりの暴風で、本当に荒れた天気でした。今治港発着の船便もストップしていたようです。

また、四国内の高速道路では、現在、高知道、徳島道が雪のため通行止めになっています。

明日は完全休養日ですので、プリンとも遊べそうです。

Dscf0303_large

Dscf0307_large

Dscf0308_large

Dscf0309_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

「大雪」

忙しい日々が続いていますので、ブログの更新が思うようにできません。

今日は、午前中は所用で今治市朝倉(旧朝倉村)へプリンとともに向かいました。

今治市市街地はまったく雪は見かけられなかったのですが、ここは別世界でした。

一面白銀の世界で、大火で丸裸になっていた笠松山も見事に雪化粧です。

同じ今治市でも違いがあるものですね。

幹線道路はなんとか通れたのですが、脇道へ入ると路面に雪が積もり、不慣れな雪道の運転は怖いものです。

Dscf0291_large Dscf0293_large Dscf0294_large

プリンも雪道は足が冷たいのか、おっかなびっくり歩いています。

私が小学生の頃はここ朝倉では大雪で学校が臨時休校になったこともありました。

あの頃は30cm位は積もったのではないかと思っています。

用事を済ませ、すぐさま帰宅。

その後は職場へ向かいました。下の写真は職場向かうまでの何気ない風景を撮りました。今治市を離れている方にとっては、懐かしい風景なのかもしれません。

市役所前、ロータリーはものすごく変貌を遂げています。

Dscf0296_large Dscf0299_large Dscf0301_large

ところで、一昨日から今日まで伊予路に春を呼ぶ「椿まつり」が始まっています。椿神社(伊豫豆比古命(いよずひこのみこと)神社)は多くの参拝者で賑わっているようです。

ただ、椿祭り頃が、愛媛では一番寒い時期だと言われています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

高知

丸亀製麺高知店 

ここで、昨日、昼食をとりました。

全国チェーン店ですが、味は申し分ないほど個性的で、満足しました。

ものすごくたくさんのお客さんで賑わっていました。

可能なら是非、今治市にも進出して欲しいお店です。

Dscf0275_large

釜揚げうどんです。

Dscf0276_large

高知市内はカラフルな路面電車が走っています。

Dscf0279_large

ここは高知の日曜市の後、プリンと遊んだ公園、丸池公園です。敷地も広く、ゆったりと散歩することができます。

Dscf0280_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

「大失敗」

完全休養日の今日は、四国遍路の続きをするために、高知へ向かいました。

今治湯ノ浦インターから高速へ乗って、ちょうど土居インターチェンジの少し手前のところで、忘れ物をしたことを思い出しました。

それは、遍路用の掛け軸です。これがないとご朱印がもらえません。今更、取りに帰ることもできないので、近くのパーキングエリアでどうしようかと思案しましたが、結局、高知へ向かうこととなりました。車の後部座席では妻がブリブリ言ってました。

目的地は高知の日曜市に変更です。300年以上の歴史を持つ土佐の日曜市。この冬の時期は午前6時から午後5時まで,高知のお城下追手筋において,全長約1.3kmにわたり,約500店が軒を並べています。以前にも行ったことがありましたが、久しぶりの訪問です。

Dsc03110_largeDsc03109_large

Dsc03112_large

Dsc03114_large

新鮮な野菜や果物はもちろん,草花,植木、食品なども売られており,大勢の人出で賑わっていました。プリンはこの中を歩かせるわけにはいかないので、車で待機です。

妻とは別行動で少しばかり買い物をしましたが、なんと同じ団子を買ってしまっていました。たくさんの店があるのに、よりによって同じものを買うとは。。。

Dsc03118_large

日曜市の後は、プリンと公園で遊んで、香美市の龍河温泉へ向かいました。ここへ来るのは初めてです。

南国サービスエリアでもらったパンフレットに掲載されていたので決めました。天然温泉が沸き出る小さな温泉宿です。南国市に近い香美市にあり、近隣には国指定史蹟・龍河洞やメルヘンの郷アンパンマンミュージアムのある閑静な山あいの地です。

玄関先には巨大なたぬきが迎えてくれます。Dsc03119_large

泉質はアルカリ性単純泉で、肌がすべすべになりました。浴室はサウナと浴槽が一つですが、なかなかおもむきのある温泉宿でした。

この後は、プリンと龍河温泉近くの鏡野公園へ。ここは、日本の桜百選にも選ばれた、県下有数の桜の名所だそうです。この公園に隣接して、高知工科大学がありました。

りっぱな校舎にプリンも思わず見とれてしまいました。

Dsc03123_large Dsc03127_large

龍河温泉、また、行ってみたい温泉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

ご褒美

今日は午前中は自治会の会計監査のため、自治会長宅へ。

監査終了後は、日頃忙しい自分へのご褒美として、昼食は外食へ行きました。ここは、今治市大浜のその名も「大浜」です。知る人ぞ知る磯料理の名店です。目の前は来島海峡大橋を望むことができ、漁港となっています。

Dscf0272_large Dscf0273_large

昼食はというと、昼定食です。日曜、祝日を除き注文することができます。値段は確か1500円余りだったかと思います。

料理は一品、一品出てくるので、まとめて撮影することができません。

Dscf0264_large 

Dscf0266_large

Dscf0268_large

Dscf0270_large

Dscf0269_large

Dscf0271_large   

魚料理では、今治市ではナンバー1のお店だと思います。

昼食後は仕事へ。先ほどまで働いていました。明日は完全休養日です。プリンとも遊べます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

「刺し子とハワイアンキルト」

今日は日中は職場でも非常に暖かかったです。

まさしく立春そのものでした。

立春以降、初めて吹く南よりの強風を春一番と呼びます。

今日の最初の写真は、妻が作った刺し子の弁当風呂敷です。

まだまだ素人です。

Dscf0236_large

下はこれから始めるハワイアンキルトです。

眼が悪いので、ゆっくりと50年計画で完成させる予定らしいです。

完成の時にはまちがいなく私はこの世にはいません。

Dscf0261_large

今日のプリンです。

Dscf0245_large Dscf0247_large Dscf0246_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

「大好きな瓦」

今日のプリンです。

Dscf0215_large 

大好きな瓦で遊んでいます。

Dscf0223_large

頭の上に瓦を置いても大丈夫です。

Dscf0227_large

Dscf0230_large

今日の最後の写真は、今治市大三島にある「ところミュージアム」です。小さな美術館ですが、きりりと光る展示内容と自然の中に溶け込んだ建物が本当に素敵です。

今回なぜ、紹介したかといいますと、今年の夏に、この近くに世界的な建築家の伊藤豊雄氏の建築ミュージアムが完成します。日本初の建築ミュージアムです。現在、着々と工事が進められているようです。

完成した暁には是非、見学に行きたいと思っています。

Uni_1915_large Uni_1917_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のプリンです。

一時の厳しい寒さから、少し暖かく感じる日となりました。

日付が変わったので、今日2月3日は節分です。

元来、節分とは「季節を分ける」ことから「節分」と言われています。現在では節分といえば立春の前日だけを指すようになりましたが、季節の始まりを示す立春、立夏、立秋、立冬の前日はいずれも節分のようです。

我が家でも毎年、この節分の日は豆まきをします。豆まきは昔から私の仕事となっています。この豆ですが、穀物などには、「邪気を払う霊力」があると考えられており、豆を蒔くことで豆の霊力により邪気を払い、福を呼び込むと考えられています。

「鬼は外、福は内」

「鬼は外、福は内」

今回も妻に豆をぶつけてしまうかもしれせん。

昨日のプリンは怒っていましたが、今日のプリンは機嫌がよさそうです。

Dscf0211_large

Dscf0213_large

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

「まどろみ」

まだまだ忙しい日々が続いています。

今日は妻が携帯で撮ったプリンの様子です。

陽光の中、とどのようにまどろんでいます。

110131_1429_01 

夕方のご飯前のプリンです。

顔の表情がいらついて、怒っています。

「早く飯食わせ!!!」

110201_1727_01

ところで、九州では鹿児島、宮崎県境の霧島連山・新燃岳の噴火が続いています。自然の猛威には人間はなすすべがありません。近隣住民の方が早く元の生活に戻れるようになることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »