« ドッグラン&ティールーム“カモミール” | トップページ | 「自費出版」 »

2013年1月30日 (水)

「巨大なプロペラ」

今日、帰宅途中、今治市公会堂横の緑地帯に白いフェンスで囲まれているものを発見しました。

Img_1329

Img_1330

そうです、今月17日ここで、地鎮祭が執り行われました。

「何の地鎮祭?」

それは、今治造船株式会社がコンテナ運搬船のプロペラをここに設置することとなったことにより、その為の地鎮祭です。今治造船株式会社のグループ会社である幸陽船渠株式会社で2008年に建造した世界最大級の8,100個積みコンテナ運搬船シリーズ船に搭載されているものと同型のプロペラを寄贈することとなったのです。

そのサイズですが、直径が9mで6翼、重量が約93トン、想像がつかない大きさです。

このプロペラ設置工事は3月末に完成する予定です。4月には巨大なプロペラのモニュメントが見る人を驚かせてくれることでしょう。海事都市今治の象徴となってくれるものと期待しています。

非常に楽しみです。

|

« ドッグラン&ティールーム“カモミール” | トップページ | 「自費出版」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「巨大なプロペラ」:

« ドッグラン&ティールーム“カモミール” | トップページ | 「自費出版」 »