« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月22日 (月)

「ハナミズキ」

我が家の庭のハナミズキがきれいに咲きました。

春爛漫です。

ふと歌が浮かんできました。

「薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと 終わりますように 君と好きな人が 百年続きますように」

Dsc08723

Dsc08724

一青窈さんの『ハナミズキ』です。

明治に日本がアメリカに桜を贈り、その返礼としてハナミズキは日本にきました。

我が家のハナミズキは、長男が小学生時代に賞を取り、その副賞としていただいたものです。樹齢は17歳ぐらいでしょうか。

この花が咲くとその時のことを思い出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

「体調」

この2~3週間は家族が皆、体調を崩していました。

ようやく私も腰痛から解放されそうです。人生いい時もあれば悪い時もあります。

今日は午前中は西部丘陵公園で開催されました「緑化フェアー」を見学に。

今治西中学校の吹奏楽が見事な演奏を披露してくれました。

たこ飯やお寿司、焼きそばなどおいしくいただきました。

Dsc08732

午後は西条市の本谷温泉へ。

温泉に入る前にプリンの散歩です。まぶしい緑が心を癒してくれます。葉桜もいいものです。

Dsc08745

Dsc08751

Dsc08761

Dsc08764

私たちは温泉へ入り、プリンは川へ入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

「シチズンカップ・第22回ビッグトーナメント愛媛大会」

今日はご近所の方の葬儀へ参列後、松山市のコミセンで開催さ れた、日本大震災復興支援大会「シチズンカップ・第22回ビッグトーナメント愛媛大会」を見学に行きました。

残念ながら、男女それぞれの決勝戦しか観戦できませんでしたが、見ごたえのある白熱したゲームが展開されました。

結果は、男子シングルスは、全日本決勝と同じ顔合わで、水谷が丹羽を3対0で破り、全日本での雪辱を晴らしました。

女子は、福原愛が松平志穂を3対1で破り優勝。

サイン色紙を持った子供さん達もたくさん来ていました。

関係者の皆さん、お疲れさまでした。

Dsc08712_3 

Dsc08715

Dsc08705

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

「近見山」

1週間ぶりの更新となりました。

今日は久しぶりにプリンと近見山へ。

ほんの少しの春山登山です。

冬に閉じ込められた植物の生命が一気に吹き出す季節です。

新緑が輝き、目に痛いほどでした。

すばらしい景色にバックミュージックはウグイスのささやきでした。

Dsc08689

全身になにか力を与えられる不思議な感覚になりました。いろいろなパワースポットが言われていますが、春山の力にかなわない気がしました。

Dsc08635

Dsc08647

Dsc08666 

Dsc08651

Dsc08656

近見山の今日の花です。

Dsc08682

Dsc08686

Dsc08693 

Dsc08673

気持ちが若返りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

「春の嵐」

今日は昼前から風が急に強くなりました。台風並みの「春の嵐」が日本列島を襲っています。

こんな中、雨があまり降っていなかったので、昼食をサンライズ糸山の「風のレストラン」で済ませ、近くの来島海峡展望館へ行きました。満開を過ぎた桜が、春の嵐で、ヒラヒラと舞っていました。

市内の桜も今日の雨と風でほとんどが散ってしまうのではないでしょうか。

桜、これほど日本人が好む花もないと思います。

Dsc08633

Dsc08630

1年の中でほんのわずかの期間だけ咲き、見事に散っていく。日本人の好む美、わび、さびに通じるものがあるのかもしれません。また、花の見ごろには葉っぱが1枚もないというのもいいのかもしれません。

人間、桜のように生きるのは難しいですが、願わくば散り際はこのようにありたいものです。

桜を見ていると、ふと、明智光秀の娘、細川ガラシャの辞世の句が浮かんできました。

「ちりぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」 

散りどきを心得てこそ、花は花の、人は人の価値があるのだと思います。

Img_1774

プリンも桜の花びらのじゅうたんの上を散歩しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

「バリィさん像」

昨年の「ゆるキャラグランプリ2012」で見事グランプリを獲得した今治観光大使の「バリィさん像」が今治駅に今日から登場しました。

Img_1766

午前中に除幕式が行われたようです。お昼休みに今治駅へ見学に行きましたが、かわいらしいバリィ像が出迎えてくれました。

Img_1762001

今治の玄関口の一つである今治駅に人気キャラクターの像が誕生し、観光客の皆さんにも喜んでもらえると思います。

きっとたくさんの子ども達が記念撮影をしてくれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

「巨大プロペラ完成」

Img_1749001

多くの人が集まっています。

なんだろうと見てみると、今治造船さんが愛媛県に寄贈した巨大プロペラの除幕の式典でした。先週金曜日の3月29日、市役所前でのことです。

Img_1750

Img_1751

コンテナ8100個を積載できる世界最大級の運搬船(全長320メートル、8万8089トン)を動かすプロペラと同じもので、ニッケルアルミブロンズ製。直径9メートル、重量約93トンで、翼6枚を備えます。

プロペラの後ろ側には、「世界へ躍進する今治」の文字が刻まれています。

Img_1747

この巨大なプロペラの推進力によって、今治丸が力強く進んでいって欲しいものです。

ところで、今日は4月1日、平成25年度のスタートです。様々な職場で新入社員(職員)さんが、新しい門出を迎えたと思います。皆さんのこれからの人生に幸多かれ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »