« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月30日 (水)

「ハロウィン」

今朝、起きてみると玄関先に、かわいい花がありました。

妻に聞いてみると、月曜日からあったと、あきれた顔で返事がありました。

既に枯れた花もあったので何本かは抜いたたのこと。

ところで、花瓶がどこかで見たことのある顔です。

Img_0716

そういえば、明日、10月31日は、ハロウィンです。

ハロウィンは、キリスト教の諸聖人の祝日「万聖節」(11月1日)の前夜祭で、収穫への感謝とともに悪魔払いをするお祭りとのこと。

本場アメリカでは、ハロウィンの夜、家々にジャック・オー・ランタンの灯りがともるころ、仮装した子どもが近所を訪ねてまわり、家々でお菓子を貰う風習があります。

ジャック・オー・ランタンは、かぼちゃをくり抜いて作る、おばけかぼちゃのランタンです。

仏教国の日本にも欧米の文化が日常生活に入ってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

「東予国民休暇村」

今日は午前中、秋季高校野球四国大会最終日決勝、今治西高校 対 池田高校の試合をテレビ観戦し、その合間で、墓参りをしました。そして、午後からお弁当を持って、東予国民休暇村へ。

Img_0701

海岸では多くの釣り人がいました。恐らくキスを釣っているのだと思います。遠くには石鎚連峰、そして見事な青空でした。

Img_0705

海岸でプリンの撮影です。うれしくて、うれしくて、じっとできません。

Img_0703

ここ、東予休暇村は遊歩道も整備されていますので、30分程、プリンと遊歩道を散歩しました。体を動かすには気持ちいい季節になりました。

ところで、高校野球の結果は、10対0で今治西が4年ぶり5度目の優勝を果たしました。それにしても、池田高校という懐かしい学校が来春の甲子園に戻ってくることになりそうです。準決勝で勝利し、池田高校の校歌を聴いたとき、なんとも言えない、うれしさがこみ上げてきました。

頑張れ、今治西高校、そして、池田高校。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

「延喜窯」

10月12日(土)は、今治市河野美術館で開催された、「木原滋博作陶展」へ行きました。

木原氏は今治市の延喜にお住まいで「延喜窯」として広くその名を知られています。

会場には花器や食器など一般家庭で使えるものを中心に展示していましたが、これら以外にも、バネをイメージした不思議な作品があり、陶器の可能性を広げた逸品でした。

Img_0628001   

Img_0634

今回購入したのは、この2点です。湯のみですが、非常に味わいがあります。ゆうやくはみかんの枝葉を焼いた灰を利用したものです。このブルーがなんともいえません。(説明を受けたのですが、シダの灰を利用した作品もあり、間違っているかもわかりません。)

木原氏曰く、これら陶器は使い込んでこそ、味わいがでてくるとのこと。存分に使い込みたいと思っています。

楽しいひと時でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

[第5回大洲二人団体卓球大会」

先日の3連休は、初日と三日目が仕事でした。

中日の13日(日)は大洲市の総合体育館で開催された「第5回大洲二人団体卓球大会」へ出場しました。

卓球初心者とも言える私は、二人団体戦ですが、三人までは出場が認められていたため、長男、次男とチームを組んでの出場です。クラスは5部までありましたが、出場したのはトップクラスの1部リーグです。試合はシングルス、ダブルス、シングルスの3試合を行ない2点先取方式です。

当然のことですが、予選リーグの第1試合からトップバッターで出場しました。勝つことだけをイメージしていましたが、残念な結果に終わりました。

結果、出場した予選リーグは私は全敗でした。このため、長男、次男から退去命令が出され、決勝リーグはとうとう控えとなってしまいました。

それでもチームは優勝し、優勝賞品はそれはそれは立派な「梨」が2箱でした。

Img_0636

Img_0638

本当に巨大な「梨」でした。

また、味もピカイチでした。

試合に出るのもほとんど初めてで、当然のことながら、家族でチームを組んで試合に出るのも初めてでしたが、楽しい一日を送ることができました。

話題は変わりますが、我が家のプリンさんも中年のおばさんになりましたので、老眼になった時のため、眼鏡をかける練習をしました。

Img_0652   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

美輪明宏「ロマンティック音楽会」

先週金曜日の午後は、休日出勤の代休を利用して、広島・アステールプラザ 大ホール で開催された、美輪明宏「ロマンティック音楽会」へ行きました。

今治から車で約2時間です。

昨年の紅白歌合戦でも大絶賛された『ヨイトマケの唄』をはじめ「愛の讃歌」など聴け、すばらしい音楽会でした。

女性に絶大な人気があるだけに、会場の9割近くは女性でした。

もちろんプリンも一緒です。ただし、車内で待機ですが。コンサートの前に会場近くをのんびりと散歩です。道中の山陽自動車道ではドックランで走りました。

Img_0617

会場入口です。

Img_0622

開演前の会場の様子です。

Img_0624

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »