« 「南米」 | トップページ | 「明日から12月」 »

2013年11月24日 (日)

「ヒバゴン発見か?」

ここは、島根県との県境に接し、比婆道後帝釈国定公園の一角、比婆山連峰をそのまま含むひろしま県民の森です。

Img_1003

今朝、ここを散策すると不思議な足跡を発見しました。

それが、これ。

Img_1008

なんだろう?「熊か?」「イノシシか?」

Img_1009

そういえば、ここは、類人猿型の未確認動物のひとつ「ヒバゴン」が発見された地域です。ヒバゴンは1970 年代に、広島県比婆郡西城町油木・比婆郡比和町・庄原市(現在は全域が庄原市)の 中国山地にある比婆山連峰において目撃されました。

ここひろしま県民の森でもヒバゴンの映画が撮影されました。

もしかして「ヒバゴン」発見か?

しかし、よーく見ると我が家のプリンさんの足跡でした。失礼しました。

Img_1010

昨日は、出雲大社にお参りし、宿泊はここひろしま県民の森でした。

出雲大社は60年の一度の「平成の御遷宮」の年であり、参拝者でごった返していました。縁結びのお守りは午後2時前には売り切れていました。お守りが売り切れることを初めて知りました。

Img_0966

|

« 「南米」 | トップページ | 「明日から12月」 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒバゴン発見か?」:

« 「南米」 | トップページ | 「明日から12月」 »