« 2015年4月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年5月11日 (月)

FC今治

昨日は高知県の春野へ、FC今治VSアイゴッソ高知の試合の応援に。

結果は終了間際の逆転劇でFC今治 2-1 アイゴッソ高知。

負けるのかと思いヒヤヒヤしましたが、結果は最高の形に!

本当に盛り上がりました。これで四国リーグの首位キープです。

Img_2979

下の写真は小さくて見えにくいですが、試合開始前にFC今治の岡田オーナーがファンの求めに応じてサインをしていました。気さくな方です。
Img_2976
試合開始前には高知の日曜朝市を見学です。

Img_2972





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 9日 (土)

「高千穂峡」

今回の旅は鹿児島と宮崎は高千穂峡がメインでした。

ここ高千穂峡は、阿蘇火山活動の噴出した火砕流が、五ヶ瀬川に沿って帯状に流れ出し、 急激に冷却されたために柱状節理の崖となった渓谷です。

ボートに乗ることも考えましたが、朝7時30頃着いたときには既に1時間30分待ち、しばらくすると3時間30分待ちと放送が流れていました。

景色は神秘的で最高でした。
Dsc00562

Dsc00566

Dsc00561

高千穂峡を散歩するプリンです。

Img_2950


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

「歴史と物語が生まれた場所へ」

ゴールデンウィークを利用して、鹿児島、宮崎を旅してきました。

今回の大きな目的は、戦争の悲惨な真実を今に伝える「知覧特攻平和会館」を訪れることです。

以前から一度は行ってみたいと考えていました。そして、それに合わせて鹿児島、宮崎は高千穂峡を観光です。

愛媛の三崎港から大分佐賀関の九四フェリーに乗ること、1時間10分、そして、そこから一路鹿児島へ車を走らせます。もちろんプリンも一緒です。今回は車の走行距離往復約1300kmでした。

まず最初に向かったのが、鹿児島県霧島市福山町の坂元醸造株式会社です。天候が崩れると言われていましたので、初日に桜島を見ることができるこの場所を選びました。

途中の展望所で桜島を見ることができました。

Dsc00521

Dsc00524
そして、壺畑です。

辺り一面壺、壺、壺です。くろずです。

Dsc00527

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年9月 »